シェーグレン症候群と一緒じゃよ!

日常の細かな事あれやこれや

敬老の日でした

今朝は唾液が出ていたし、口蓋は相変わらずだけども動ける動ける。義理の母のいるケアホームに行くことになっていた。私と子ども達、孫達の写真を一枚、名前を書いて持っていくことになっていた。


夫とけんかしていたけれど、なんとなく面倒くさくなっておしまい。ひとこと多い自分にも反省するところあり。。振り返る良いガス抜きになった。
母は90歳でベッドから車いすに一人で乗ることもできないけれど、自由で心優しい人だ。懐の深い、ちっちゃい私には考えられないほどの人だ。4人の男の子を産んで、結構大変な旦那だったよなぁ。


「あなたには感謝している。足の悪い(私の夫)長男と結婚してくれてありがとう。」と言ってくれたりして、涙が出そうだった。
なんだろう、父が亡くなってから間もないからかなあ。なんだか親から言われたみたいにありがたくて。もう何も言ってくれる人もいないなぁ。自由だけれども、なんか淋しいなぁとそんな気もちになり、「こちらこそ、こんな私と結婚してくれて感謝してます。」とやっと言った。涙ばっかり流す母に、もう少し行かないとなぁと思った。


私たち夫婦もいろいろいろいろいろいろあったけれど、
20代の結婚生活は愛
30代の結婚生活は努力
40代の結婚生活は忍耐
50代の結婚生活は諦め
そして60代の結婚生活は感謝となる。
みたいになってるかな。


夕飯は長男たちと一緒。にぎやかで楽しい。長男は忙しすぎて疲れた顔をしている。
私は、応援団なだけ。3人の子供を育てる二人にビタミンCだのユーグレナだのの話が中心。。でも聞いてくれて、ほんと、感謝だ。


昨日は次男がちょっこり来てくれたけれど、具合悪く、悪いことをした。
ほんと、毎日毎日具合変わるが、なんとか!どうかひとつ!