シェーグレン症候群と一緒じゃよ!

日常の細かな事あれやこれや

受診の日

今日は、やはり上あごに熱があって腫れて痛いです。だるいです。頭もぼーっとしています。
今日は、病院の日。最初に血液検査を受けてから膠原病科へ。あまり調子が良くないと言ったら、「何でこうなるのか、自分で模索しながら、新たにいろいろやらない方がいい。」寝た子を起こしてしまうようなことを言っていた。私の場合は、ちょっと運動をしただけで筋肉痛がひどく、熱が出てしまった。これが2回続いて、運動がいけなかったのかなと思いなおした。それにしても、こんな運動でもダメなんかい。
痛み止めを変えてもらいました。


自営業で、一人で仕事をしている時が多い。誰とも話をしなくつまらないなぁって思う時もある。昔、会社で勤めていた時が懐かしいなぁ。。
そんな時、昨日のNHKの夜11時からやってる哲学の番組をたまに見ていて、昨日はこれまでのピックアップのような番組だったけど、米米CLUBの石井さんが出ていた。


「ものすごい借金が原因で、すごく孤独になったことがあって、お客さんがカーペットだと思って歌っていた。絵をかいても顔が書けなくて、人の顔が見れなかった。」
まぁ。のちのち、お父さんの言葉でこのお客さんたちは一人一人生活があって、いろいろな思いでやってきてくれるという、「顔を見れる」ようになったそうだけど、「孤独は自分で進んでいく」みたいな、自分でなっていくみたいなことを言っていて、なるほどと思いました。


更年期組(もうそれも過ぎてしまったかも)の私は、全てが面倒だし、いらいらするし、
口癖はめんどくさーい。。だし。。
性格的にも一人も好きである。一人好きと孤独とは違ってはいるけども、子育てをしていた充実感は何事にも代えられないのかな、懐かしくて孤独を強く感じる時がある。。
でも、、自分で進んでいくっていうのはすごくわかる!自分で進んでいってるよ。


まーでも、いまは、仕事に邁進してるのかもしれないね。